« バッテリー | トップページ | 常葉菊川、優勝おめでとう »

2007年4月 3日 (火)

監督の采配

2007040201 2007040202




常葉菊川vs熊本工、どちらが勝っても初の決勝戦が掛かっている準決勝。

静岡県民、母校の兄弟校が残っているから観たかったなぁ~♪

(>_<)

準決勝も先発投手は田中くん。

2回表に中川くんの2塁打で先制点を取った常葉菊川でしたが、そのウラに3失点。。。

そして3回表、4番で主将の相馬くんが3塁打で3-3の同点!

o(^▽^)o

でも~田中くんはいつもの調子ではないみたく4回ウラにも1失点。。。

打ち合いか!?

ここで常葉菊川の森下監督は田中くんを諦めて戸狩くんに♪

戸狩くんに代わってから0が続き、いよいよもうすぐ最終回。

1塁を守っていた田中くんにも回るので浅原くんに!

最終回、いつも大事なトコで打ってくれる石岡くんから。

熊本工の投手はエース・隈部くんを先発から使いそのまま。

石岡くん、2塁打!

ここで隈部くんから藤本くん。

9番田中くんと代わった浅原くん、田中くんの分も。

浅原くん、2塁打で4-4の同点!

町田くんのヒットで今度は逆転!!!

相馬くんも続いて6-4、2点差リード。

ウラには2点差、戸狩くんが守って勝利☆

森下監督の采配が的中しました♪

ついに静岡県勢29年ぶりの決勝戦。

決勝戦は常葉菊川vs大垣日大の東海ダービーとなりました。

東海地区の枠を増やせ~!

大垣日大、希望枠になれたのは常葉菊川が明治神宮大会でベスト4になり秋季・東海地区大会で常葉菊川に4-0と敗退した大垣日大が希望枠に選ばれたような感じだから大垣日大よ、リベンジなんてするんじゃないぞ!

東海地区大会では田中くんの完封、決勝戦では田中くんと戸狩くんのどちらを先発で使うか!?

|

« バッテリー | トップページ | 常葉菊川、優勝おめでとう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170655/14498541

この記事へのトラックバック一覧です: 監督の采配:

« バッテリー | トップページ | 常葉菊川、優勝おめでとう »