« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月 8日 (日)

負ける感じのないゲーム

2007040801 2007040802




2007040803 2007040804




4月8日、大分では統一地方選と知事選がありましたが、どうしてか応援に来た方々がいました。

みんな、近くの人というのか!?

応援では完全にエスパの勝ち、成人の国民の義務をサボった罰としてトリニの負け試合でも観て帰ってください。

トリニ戦、エスパは絶対に負けられない、ドローでもダメ!

何故かというと次節はフロンタ、その次にアントと強豪な相手になる。

第8節は横浜FCとまぁいいとして第9節にジュビ、第10節にガンバとまだ続く!

だからトリニ戦は負けられない大切なゲームです。

キックオフ♪

またかぁ~!

シュートまで行かないゲーム。。。

しかし、今回はいつもと違うトコがあった。

ボールの支配率とサイドの上がりだ!

前半、ほとんどエスパが優勢に♪

なので、ハーフタイム0-0でしたが負ける感じはしないゲームでした。

2007040805




誰~!?

岡田主審に何か言っているのは。

ハーフタイムでもカードを出せ、岡田!

後半になりやっと来たシュートチャンス。

イチの前ががら空きだ。

イチにパス、ド・フリーなイチもこれくらいはミドルシュートだ!

GK西川の手と手の間を通ってゴールになった感じもしたが、このゲーム、イチの動きはいい♪

ゴールが決まった時には淳吾の長男を祝ってくれた。

淳吾~!そろそろ淳吾本人がゴールを決めないとね。

2007040806




そのすぐ後、ジェジンのゴールもあり2-0、これで勝負あり☆

トリニサポの方々、御苦労様でした。

でも~どうしてだ。

トリニには高松、根本、西川 と日本代表になった選手もいる。

もっと強くなってもおかしくないけど・・・。

2007040807 2007040808




2007040809 2007040810




2回目~!

ミニの人形貰ったのは。

今回は西部からでした。

西部~ミスするなよ~(笑)

2007040811




帰るには30分待たないと!

自由席1Fに来ました。

そうしたら酔っ払いのおっさんが「阪神タイガースの歌」を唄って楽しんでいました。

おい!おっさん、オレンジ着てんじゃないよ!

阪神タイガース=柏レイソル

じゃないのか!?

しかし~帰りには「王者の旗」よりも「阪神タイガースの歌」「六甲颪に颯爽と~」が頭の中から消えませんでした。。。

「王者の旗」ももっと楽しく覚えやすい歌にしてくれた方がよかったかも。。。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007年4月 4日 (水)

常葉菊川、優勝おめでとう

2007040301 2007040302




1回戦・仙台育英、2回戦・今治西、準々決勝・大阪桐蔭、準決勝・熊本工と4試合有名校と当たり勝利し決勝戦・初出場で希望枠の大垣日大との対決になりました。

組み合わせ抽選もよかった。

1日目だったので負けると1日で終わるセンバツ甲子園も最後の決勝戦まで♪

エース・田中くんの疲労もなんとか。

しかし秋季の東海大会に大垣日大戦で田中くんが4-0の完封☆

決勝戦の先発は戸狩くんでした。

1回表、大垣日大、早くも2点。。。

しかし負けずにそのウラに町田くんが今大会チーム初のホームランで1-2。

また2回表に大垣日大が2点でピッチャー、田中くんに交代。

しかし、しかし、またウラに中川くんがホームラン♪

ホームラン2本ともソロっていうのがイタイなぁ!

3回ウラ、併殺崩れで1点返して3-4、1点差。

よしよし♪

6回表と7回ウラに1点づつ入れて4-5、残りは8回と9回。

8回ウラ2アウトから前田くん2塁打、そしてチャンスに強い石岡くんがヒットで同点。

大垣日大のエラーでまだ続く!

高野くんのヒットで逆転♪

o(^▽^)o

9回表、大垣日大の攻撃、田中くん緊張したと思いますが、0点に抑え6-5で常葉菊川の逆転勝ち!

常葉菊川、優勝おめでとう♪

エスパ後援会会長、常葉学園理事長、優勝おめでとう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

監督の采配

2007040201 2007040202




常葉菊川vs熊本工、どちらが勝っても初の決勝戦が掛かっている準決勝。

静岡県民、母校の兄弟校が残っているから観たかったなぁ~♪

(>_<)

準決勝も先発投手は田中くん。

2回表に中川くんの2塁打で先制点を取った常葉菊川でしたが、そのウラに3失点。。。

そして3回表、4番で主将の相馬くんが3塁打で3-3の同点!

o(^▽^)o

でも~田中くんはいつもの調子ではないみたく4回ウラにも1失点。。。

打ち合いか!?

ここで常葉菊川の森下監督は田中くんを諦めて戸狩くんに♪

戸狩くんに代わってから0が続き、いよいよもうすぐ最終回。

1塁を守っていた田中くんにも回るので浅原くんに!

最終回、いつも大事なトコで打ってくれる石岡くんから。

熊本工の投手はエース・隈部くんを先発から使いそのまま。

石岡くん、2塁打!

ここで隈部くんから藤本くん。

9番田中くんと代わった浅原くん、田中くんの分も。

浅原くん、2塁打で4-4の同点!

町田くんのヒットで今度は逆転!!!

相馬くんも続いて6-4、2点差リード。

ウラには2点差、戸狩くんが守って勝利☆

森下監督の采配が的中しました♪

ついに静岡県勢29年ぶりの決勝戦。

決勝戦は常葉菊川vs大垣日大の東海ダービーとなりました。

東海地区の枠を増やせ~!

大垣日大、希望枠になれたのは常葉菊川が明治神宮大会でベスト4になり秋季・東海地区大会で常葉菊川に4-0と敗退した大垣日大が希望枠に選ばれたような感じだから大垣日大よ、リベンジなんてするんじゃないぞ!

東海地区大会では田中くんの完封、決勝戦では田中くんと戸狩くんのどちらを先発で使うか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

バッテリー

2007033101 2007033102




名門校、仙台育英、今治西を倒し準々決勝にまで上がってきた常葉菊川。

準々決勝では優勝候補の大阪桐蔭との対決です。

打ち合いになってしまっては負ける、常葉菊川らしい守って勝つしかないと思っていました。

それが大当たり!!!

6回表まで0が続きました。

がんばれ~田中くん☆彡

田中くんは今回大会の注目選手・中田くんとの対決も逃げないで真っ向勝負!

チャンスには中田くんが回ってきてしまったが、中田くんがボール球を降ってくれて常葉菊川には助かりました。

が、6回ウラ5番の堀くんに打たれ先制打。。。

あぁ~これで負けるのかと諦めていたトコ、8回表に田中くんが甲子園初ヒットしかも3塁打、そして町田くんが同点打!

やったぁ~♪

また振り出しだ。

9回表には2アウトから捕手・石岡くんが2塁打で逆転打☆

9回ウラ、田中くんが大阪桐蔭を3人で抑え、2-1で勝利♪

この試合は投・打ともにバッテリーが活躍の試合でしたが、大阪桐蔭に勝利した時には優勝した時みたく涙が・・・。

ベスト4進出、準決勝はまたも名門校・熊本工と対決です。

田中くんの疲労が無ければいいのですが。

だって、大阪桐蔭戦での主審はストライクの幅がいつもの主審と比べて狭く、四球になってしまったり、カウントがよくなく130球も投げさせられたからねぇ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »