« チャンスは貰ったけど・・・ | トップページ | 絶好調 »

2006年9月13日 (水)

されど、うどん。讃岐の師弟にゃコシがある

フジテレビでは9月すぐに放送されたみたいですけど、テレビ静岡では昨日と言うか深夜に放送。

香川の名物、讃岐うどん(山内うどん)の修行に3年間積み、主人から108万円渡された♪

3年間の修行を積んだ方は竹原友徳さん(竹ちゃん)京都府綾部市西方町の出身で大学1年生の時の初めての1人旅で、食べた讃岐うどんの味に感動し、大学卒業後、香川のうどん屋に。

しかし竹ちゃんは108万円貰ってから京都にうどん屋を開業するのではなくW杯へ!

帰りにはイタリア・ローマでうどんを作り、量は少ないけどイタリア人に食べてもらった。

竹ちゃんは世界中でうどんを食べて欲しい夢もあるみたい♪

ここが映画「UDON」と似ているかも!

映画「UDON」の場合は最後、香助がニューヨークでお笑いかUDONでの成功☆

見た方によって考えてが違うと思う。

そして竹ちゃんは日本へ帰国し実家の近所の屋台を借りてうどん屋を開業開始!

でも~田舎でお客が来ない。

1杯250円、大盛り300円、+天ぷらの価格では赤字になる一方だ!

1杯250円、大盛り300円、静岡で考えると安いなぁ~♪

1杯500円くらいでいいのに。

ヽ(*⌒∇^)ノ

それにしてもCM、新聞、広告は強いねぇ!

竹ちゃんがホテル綾部でうどんを打ちに行っていたが、その事が京都の新聞の1面に♪

実家の近所で開業した方も完売☆

(*^▽^*)

あと欲しいのは竹ちゃん、お母さんと2人で大変なので、竹ちゃんと一緒にうどん屋を経営してくれるお嫁さんだそうです♪

(*⌒―⌒*)

|

« チャンスは貰ったけど・・・ | トップページ | 絶好調 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/170655/11889280

この記事へのトラックバック一覧です: されど、うどん。讃岐の師弟にゃコシがある:

« チャンスは貰ったけど・・・ | トップページ | 絶好調 »